winterbathers のすべての投稿

Skype

LINE掲示板
海外の友達と連絡がとりたくてSkypeを始めた。
Skypeはネット回線を使っているので電話代がかからない。
国際電話ってものすごく高いので、海外の人と連絡をとるのはかなりコスト
を要したのだけれど、Skypeが普及し始めると、ネット回線の値段だけで
通話ができるので、より海外の人との距離感が近くなったように感じる。

Skypeではアメリカに留学していたころに知り合ったベトナム人と連絡を
とった。
Skypeには通話機能だけでなく、チャット機能もついているので
気軽にチャットすることもできた。
英語でのやりとりは国内にいる私にとって英語を使ういい機会になった。
電話代がかからないのでついつい長電話をしてしまいがちだ。

Skypeではカメラ機能を使えばテレビ電話をすることもできる。
テレビ電話なんていったいいくらかかるんだと思っていたけれど
Skypeなら無料。
こんな夢のようなサービスを提供してくれるなんて本当にSkypeは素晴らしいと思う。

アメリカにいたころはその友人と毎日過ごした。
ホームステイでアメリカのふつうの家庭に泊まっていたのだが、
料理がすごくおいしくなかったことを覚えている、
一応朝と晩のごはんが出るようになっていたのだけれど、おいしくなくてへこんだ記憶がある。
どうしても食べられないなって思うときは、ケチャップをかけることによってなんとか食べることができた。
ケチャップをかけるとなんでもケチャップの味になる。
日本にいるときはそんなにケチャップに頼らなかったのだけれど、海外に行くときは持っていく。

ネカフェ難民
ネカフェ難民

クリ肥大

クリ肥大なんて、都市伝説の一種だと思ってた・・・。
俺、童貞ではないんだけど、ちゃんと女性と付き合ったことってなかったのね。
一回、二回やって、そのまま疎遠になっちゃうパターン。
どっちともなくって感じで、長期間継続して付き合った経験ってないのよ。
彼女が初めての、長期間一緒にいる女なんだけど、それがクリ肥大してきてるのが観察出来て、面白いんだよね。
いや、女ってクリ肥大してくるって都市伝説は信じてなかったんだよ。
だけど、女と継続して付き合って見ると、女の感度と比例してクリ肥大してくるのな。
こういうの、ちゃんと女と付き合わないと分かんないことだよなー。今まで女とは、ほとんど一晩限りとか、そういうケースが多かったから、継続的に女のクリを観察する機会ってなかったの。
クリトリス拷問を受けているネッ友の話
どこまでクリ肥大するもんなんだろ、なんて興味シンシンで、つい、クリを間近で観察したくて、クンニとか毎回しちゃうもんな・笑
今までクンニってあんまりしたくない派だったんだけど、クリ肥大観察したいから、クンニしちゃう・笑
彼女も喜んでるし、俺も何気に嬉しいし。
だって、クリ肥大って、女を開発したから起こる現象なわけでしょ?
ってことはつまり、俺は彼女の体を開発しちゃってるってことだよね。
俺が育てたクリってことだよ。
本当は、ちゃんと物差しでミリ単位で肥大を観察したいんだけどさ、まぁ、それやっちゃうとさすがに彼女に怒られるかな。
だけど、見た目も触り心地も最初の頃とは比べ物にならないくらい大きくなってるからさ、愛着沸くんだよね。

クンニしてくれない

舐め犬 クンニ
実は、前の旦那と別れた理由って「クンニしてくれない」からだったんだよね。
あ、もちろんそれだけじゃないよ?だけど、突きつめて考えると、そういうセックスの不一致って奴だったのね。
私は、クンニしてほしいというか、、、そういうところまでも受け入れてほしい、フェラさせるんだから、クンニだってしてよ!っていうような、、、ギブ&テイク的な関係を求めてたの。
だけど、彼は、私に「御奉仕」を要求するだけって魂胆でね。
それがイヤで、ケンカが多くなって、不満もたまって、お互いのこと思いやれなくなって。
クンニしてくれないって理由で離婚なんて、バカみたいだけど、本当の話だよ。
クンニしてくれないなら、フェラもしないよ?なんて条件付けたりして、交渉すれば、話は違ったのかもね。
私、そういう交渉術、当時は全くなかったから、ストレートに「クンニしてくれないなんてひどい」って感情的になって怒ってばかりいて。
だから、向こうも感情的になって、ケンカに発展してたんだろうなー。
お互い、子どもだったんだよね、今思えば。
30過ぎた今なら、やり直せるかも?って思うことはあるな。
だって、離婚してから、何人かの人と付き合ったけど、クンニしてくれない人なんて、割と普通にたくさんいるもの。
抵抗がある人もいるし、女でもクンニしてくれない方がいいっていう人もいるしね。
もしかしたら、前の旦那も、実はあんまりクンニが好きじゃない人だったのかもね。
そしたら、私が彼のことを尊重できてなかっただけじゃん。
オナニーの見せ合い
ツーショットチャット

オナ電

前の彼氏なんだけどさ、、、ずっとオナ電してたの。付き合ってる間。
だけど、別れてからも、オナ電するだけの関係が続いちゃってるんだよね。
最初は、別れてるのに、用もないのに電話してくる彼氏のこと、「未練があるのね」なんて思って、ちょっと得意になってたところはあるかも。
でも、向こうには新しい彼女がいるから、未練じゃないのかなって。
新しい彼女ができたんだから、私にはもう用はないでしょって断ればよかったんだけど、ほら、、、ずっとオナ電してたじゃん。
だから、つい付き合っちゃってたんだよね。
で、この間、意地悪でついその元彼に言っちゃったの。
「新しい彼女がいるんだから、彼女とオナ電すればいいじゃん」って。
ライブチャット
そしたら、彼さ、、、「彼女にそんなことさせられるかよ」って笑って言うんだよ。
「お前だからオナ電できるけど、彼女とはそういうアレじゃないし」って。
どういうアレなんだよ?!ってちょっとびっくりした。
というか、ショックだった。
なんか私を汚れ扱いしてない?
別れた彼女だから、どう扱ってもいいだろってどうでもいい女としてオナ電相手にしてたわけ?
彼の方には未練なんてまったくなかったんだなーってそこでやっと気付いたんだよね。
私もバカだと思うよ。自分でもそう思う。
だけど、やっぱりさ、彼に他に好きな人ができても、自分のことをまだ少しは気にしてくれてるのかなって、そういう風に思いたかったんだよね。
バカだとは思うけど。
オナ電してくるからって、別に私のことが恋しかったわけじゃないんだ・・・。
ボイネコ

舐め犬体験

「舐めるの好き。挿入なしで舐めさせてくれる女性」って書き込みだったから、私も安心してその人と会ったんだよね。
舐め犬体験の掲示板だったんだけど、その掲示板、私も初めてじゃなくて、時々マッサージ感覚で舐め犬してもらうことがあって・笑
だけど、たいていそういう舐め犬体験の男性って、女性的な感じの人が多いんだよね。
ナルシストっぽい感じのコが多くて。作った弟キャラに徹してる子もいたし。それから、男の娘っぽい感じのコもいたし。
それで、私、そういうなよっとした男子に慣れてしまっていたんだよ。
だから、待ち合わせで、割とゴッツいタイプのスポーツマン的な男性がいたのを見て、軽く衝撃を受けたんだよね。
あれ、舐め犬体験でこんなタイプもいたんだ?って。
舐め犬募集掲示板を使って学んだクンニされたい女性の見つけ方
挨拶程度の雑談しながら、ホテルに移動してたんだけど、私、若干、不安があったんだよね。
こんな筋肉もりもりタイプの体育会系男子が舐め犬体験ってやっぱり信じられなくて。
ホテルに入る前に「本当に舐め犬体験ってことでいいんですよね?」って何度も確認しちゃったよ。
「挿入とかナシでいいですよね?」って。
そしたら、「あー、それは本当に安心してくれて大丈夫だから」って彼、変な表情するんだよね。
なんだろうって思ってたけど、その理由が分かったんだよ。
彼さ、体の割には、アソコのサイズがものすっごく小さかったんだよね!!
それがコンプレックスで舐め犬体験みたいなのにハマったらしいよ。
男根で女性を満足させてあげられないっていう負い目から、舐め犬になったタイプだったらしい。。。
トイレフェラ
お小遣い稼ぎ

ウキウキチャット

僕はウキウキチャットでタイプの女性と知り合いました。その女性と定期的にチャットをしているのですが、なかなか会ってくれません。ウキウキチャットを利用するのは初めてですが、いきなりこんなにタイプの女性と知り合えるなんて思いませんでした。しかも、すぐ近くに住んでいる女性です。もし、彼女と付き合えるようになったらと想像しただけで幸せな気持ちになります。なかなか会えないので友人に相談したところ友人からはサクラじゃないのかと言われました。僕はそんなこと考えてもなかったので、ショックでした。でも彼女のことを信じたい気持ちが勝って友人と喧嘩してしまいました。
セフレアプリを使った童貞の僕が筆おろしをしてセフレも作りました
今となっては反省しています。友人は僕のことを心配してくれているから忠告してくれたのです。でも、僕の気持ちはもう引き返せないところまできていました。今更、サクラだなんて思うことはできませんでした。彼女をどうしても信じたかったのです。僕と彼女がウキウキチャットで知り合いチャットをするようになってから半年が経ちましたが未だに彼女は会ってくれません。でも、女性の心情を考えると知らない男性といきなり会うなんてできないのもわかります。彼女にいつもそう言われるので、僕は彼女の信頼を得るために彼女と接してきました。どうやったら信頼してもらえるのかとそのことばかり考えています。最近になって、もしかしたら彼女はサクラかもしれないという不安感に襲われることがあります。そうでないことを祈るばかりです。
セフレアプリ
セフレアプリ

愛人掲示板

私、失業して初めて愛人掲示板に行ったの。ハローワークに行けって自分でも突っ込み入れたよ!
だけど、ハローワークもさ、今、ろくな募集ないし。愛人掲示板だって、そんなにいい条件はないだろうけど、女という部分でお金がもらえるなら、多少はラクできるかなって思ったのよね。
私、今まで会社勤めしてたんだけど、かなりなブラック企業だったのよ。で、散々コキ使われて、結局体壊しちゃって。
その会社のモットーが男も女も差別なく働くみたいな感じでさ。確かに、女性幹部も多かったんだけど、ブラックでしょ、残業も毎日だし、私、泊まり込んだこともあるし。
パパ活
そこまで酷使されてもさ、休みを取ろうとしても「女だからって甘えないで」みたいなことを言われちゃうと、休みにくくなってしまって。
だんだんと、男と同等か、男以上に仕事しないと、この世界では落ちこぼれてしまうって錯覚するようになっちゃって。
あの頃は、身なりも気を使う余裕がなかったし、男も男で自分のことで精いっぱい。ぎすぎすした環境だったよね。
だから、私、新しい仕事は、絶対に女性らしい部分を殺さないで働けるところがいいって思ってた。
化粧品の売り子さんもいいな、とか、エステとかマッサージの仕事もいいなって。
でもさ、究極の女で勝負できる職場って言ったら、風俗じゃない?風俗はさすがに素人が飛び込むにはハードな世界だからさ、それで、愛人掲示板だったの。
素人が興味半分でも参加できそうだし、愛人掲示板で相手を探しながら他に仕事を探せばいい感じで暮らしていけるって思ったのよね。
セフレ探し

デリ

デリヘルに飽きたので割り切りで素人女性と濃厚なエッチしてます
おかーさんが、お隣さんの娘さんがデリで働いてるらしいよって噂話聞いてきてさ。
デリで働いてるっていったら、アレでしょ、風俗でしょ。
だから、私、おかーさんに「そういう話、あんまりしない方がいいよ」って忠告したのよ。
だって、そういうのってあんまり面白おかしく広めてまわることじゃないし。第一、下品だよ。
「あんたも、デリとかで働いたら?けっこうお金稼いでるらしいよ」だって。
バカじゃない?
そりゃ、私、無職のニートだけど、デリで働くほど堕ちてない、と思いたい。
お隣さんの娘さんは、私と違って、私より二個下なんだけど、活発で聡明で、小学校の時には、作文とかで県知事から賞もらったとか、中学生の時には陸上で活躍したとか、まぁ、できのいい子なわけ。
で、私は昔から比べられてあんまりいい気はしてなかった。
けど、大人になってデリで働いてるってことは、お隣さんもそんなにその後の人生では上手く行かなかったのかなーなんて、私も意地悪いけど、ちょっとざまぁ見ろみたいな気持ちはあったんだよね。
私も性格悪いけど、まぁ、そのお隣さんの娘さんがデリで働いてるって話を、たまたま昔の友達と会った時にしたのよ。
「あー、知ってる。駅ビルに入ってるやつでしょ?」ってその子が言って、私、あれ?って思ったんだよね。
デリが駅ビルに入ってる?そんなわけないでしょって思って、帰りがてらにその駅ビル覗いてみたのね。
そしたら、デリって言っても、デリカテッセンのお店だったのよ!
その子、可愛い制服着て、売り子さんしてた。

セックスについて

処女喪失
中学の時にさ、うちの学校では「セックスについて」っていうテーマで男女別れて授業があってさ。
で、その授業の後に宿題が出たのね。
その「セックスについて」の作文を提出するってやつ。
週末にその「セックスについて」の作文を書くので、どうしようかなぁと思いつつ、俺、テキトーな感想文を書こうとしたんだけど、こういうテーマって中坊の時ってテレがあって、なかなか書けないもんじゃん。
親に相談するのもなんかヤだし、仕方ないから、友達の家に行って、一緒に書こうってことになったのね。
俺は、文書くのそんなに得意な方じゃなくてさ。テーマもなかなか決まらないし、「セックス」って言葉にするのですら、赤面しちゃう童貞だしさ、友達と一緒に書くって言っても、なかなか筆が進まなくて。
だけど、その友達は筆が達者っていうの?わりと色々話してるうちに考えがまとまったみたいで、後はすらすら書いちゃうんだよ。
「どうしたら、そんな風にすらすら書けるの?テーマはセックスについてだよ、書くに書けなないよ、普通」って言ったら、そいつ「素直な感想書けばいいんでしょ、テキトーでいいよ」って。
素直な感想なんて、「セックスについて」だよ。童貞の中坊だよ。素直な感想なんて一言で終わるじゃん。
「ヤッてみたい」。
この一言以外書くことねーよ!
そいつの作文、読ませてもらったんだけどさ、神秘的だの、奇跡のように精子と卵子が結合して一人の人間が生まれる大事な行為とか、なんか、文学的な作文に仕上がっててさ。
余計に書けなくなっちゃった。
バージンを捨てたい

舐め犬掲示板

彼氏と別れて飼ったペットのチワワ
夫の浮気を疑ってましたが、まさか舐め犬掲示板で知り合ったという関係とは思ってませんでした。
夫は、まぁ、普通程度にはモテるタイプの男です。朗らかで明るくて、面倒見がいいので、年下の女の子や部下に人気があるようです。
かく言う私も夫の元部下でした。今は、退職して近くの雑貨店でパートをしています。
元上司とはいえ、歳はいくつも違いませんので、家の中ではどちらかというと夫は甘えん坊のようなふるまいをすることがありました。
浮気の疑いが生じたきっかけというのは、はっきりとはないのですが、しいて言えば「女の勘」というやつでしょうか。
なんとなく、夫を取り巻く空気感が変わったような気がすることがあって、違和感のようなものを感じたのが最初でした。
それから、携帯のチェックをこっそりしたら、舐め犬掲示板で出会ったという女とのやり取りが残っていたんです。
「舐め犬掲示板、初めてだったけど、こんなに素敵な出会いがあるんですね」とか「あんな快感は初めてでした。もっといろんなところ、舐めてほしいな」「今度は、どこにします?」等々。
私、夫が舐め犬属性だとは知りませんでした。甘えっ子体質だとは思ってました。
すべての甘えっ子体質の男が舐め犬になるとは限らないでしょう。私も、まさか、夫がここまで、つまり舐め犬掲示板に書き込みをするほどだとは思ってなかったんです。
そして、浮気なのか、ただの遊びなのか、よく分からない関係性で、私は嫉妬すべきなのかスルーすべきなのか、どう気持ちを持っていけばいいのか分からなくなってしまったのです。
美魔女